労災保険法・雇用保険法・労働保険料徴収法の概略と攻略

*

労災保険法・雇用保険法・労働保険料徴収法の概略と攻略

雇用保険法

労働者災害補償保険法の概略と攻略法

【概略】
業務上の疾病(業務災害)や通勤途中の災害(通勤災害)に対する補償について定めた法律です。前のページで見た労働安全衛生法が災害予防の法律だとしたら、こちらは災害発生後の法律という位置づけになります。社会保険労務士試験においては、保険給付に関する出題が大半を占めます。

【攻略法】
保険給付には、要件や手続きといった一定のパターンがあるので、独学に際しても、それらをきちんと押さえていくことが基本となります。かつては難問も見られましたが、ここ最近は基本事項からの出題が多くなっているため、そうした基本に忠実な学習で十分です。


雇用保険法の概略と攻略法

【概略】
主に失業した労働者の生活と雇用の安定、就職の促進などを図ることを目的にして定められた法律で、社会保険労務士試験で出題されるのもやはり、失業に関する給付が大半を占めます。また失業者だけでなく、高齢者や育児・介護者など、雇用上弱い立場にある人たちを保護する規定も含まれています。

【攻略法】
要件や手続きといった、給付ごとの一定のパターンを押さえていく学習法は、上で見た労働者災害補償保険法と同じです。
ただし雇用保険については、給付の種類が多いことに加えて、被保険者のタイプによって受けられる給付も異なってくるため、内容がやや煩雑です。独学に際しては、給付ごとの内容をしっかりと整理して理解する必要があります。


労働保険料徴収法の概略と攻略法

【概略】
労災保険法・雇用保険法ともに「保険」ですから、どちらも保険料によって成り立っています。その保険料を徴収する手続きについて定めたのが、この労働保険料徴収法です。

【攻略法】
手続きについて定めた法律ということで、内容自体は難しくありませんが、その代わり保険料率、申告納付期限、追徴金といった細かな事柄まで暗記する必要があります。加えて、計算問題も出題されるので、独学に際しては問題演習を多くこなし、計算問題にもしっかりと慣れておくようにしておきましょう。

労災保険法・雇用保険法・労働保険料徴収法の概略と攻略 関連ページ

一般常識科目の概略と攻略法
社会保険労務士試験における一般常識科目とは? 社会保険労務士試験における一般常識科目は、「一般常識」という名前 […]
健康保険法・厚生年金保険法・国民年金法の概略と攻略法
健康保険法の概略と攻略法 【概略】 労災保険法が業務上の疾病・負傷に対する給付について定めた法律であったのに対 […]
労働基準法・労働安全衛生法の攻略法
社会保険労務士試験の試験科目 社会保険労務士試験は独学での合格が難しい試験だと言われていますが、その理由のひと […]
社会保険労務士試験における選択式試験の特徴と攻略法
選択式試験の特徴 社会保険労務士試験は、午前の択一式試験と午後の選択式試験の二部構成となっています。このページ […]
社会保険労務士試験における択一式試験の特徴と攻略法
択一式試験の特徴 社会保険労務士試験は、午前の択一式試験と午後の選択式試験の二部構成となっています。このページ […]
模試を受験するメリットと受験上の注意点
模試受験のメリット 模試も、広い意味で言えば、過去問演習などと同じようにアウトプット学習のひとつではあるのです […]
独学における問題集の解き方のポイント
問題集を解くことの目的は「問題を解くこと」だけではない 表題にある「問題集を解くことの目的は『問題を解くこと』 […]
独学におけるテキストの読み方のルール
ルール①:マーカーペンは使うな! テキストを読む際、かたわらにカラフルなマーカーペンを複数用意して、ラインを引 […]
独学における正しい教材の選び方
社会保険労務士試験の独学に必要な教材とは? 前のページで、通学・通信講座にあって独学にないのは「講義」と「カリ […]
独学における正しいカリキュラムの作り方
通学・通信講座にあって独学にないものとは? ここまでは、学習時間と学習効果の関係や、記憶のメカニズムなど、どち […]