健康保険法・厚生年金保険法・国民年金法の概略と攻略法

*

健康保険法・厚生年金保険法・国民年金法の概略と攻略法

健康保険法

健康保険法の概略と攻略法

【概略】
労災保険法が業務上の疾病・負傷に対する給付について定めた法律であったのに対して、こちらは、業務外の疾病・負傷に対する給付について定めた法律となっています。社会保険労務士試験では、保険給付を中心に、被保険者、標準報酬、費用負担など、網羅的に出題される傾向にあります。

【攻略法】
「業務上」「業務外」の違いを除けば、健康保険法と労災保険法は本当によく似た法律ですので、学習の仕方もほぼ同じ。すなわち独学に際しては、保険給付の種類ごとに一定のパターンを押さえていく学習が有効です。
ただし労災保険法が基本的な事項からの出題が多いのに対して、健康保険法では難易度の高い問題の出題が増えているので、より踏み込んだ学習が求められます。

厚生年金保険法の概略と攻略法

【概略】
労働者の老齢・障害・死亡に関する保険給付について定めた法律です。国民年金の上乗せ部分の給付になるので、次に見る国民年金法と非常に関連性の高い科目とも言えます。

【攻略法】
国民年金法と共通する部分が多いため、独学に際しては意識的に、国民年金法とは異なる部分に注意して学習する必要があります。また、厚生年金法は何度も改正されていて、度々経過措置が取られていますので、そのあたりも学習のポイントとなります。
いずれにしても、厚生年金保険法が理解できないと、次の国民年金法も理解できなくなってしまうため、多少時間がかかってもかまわないので、心して学習するようにしましょう。

国民年金法の概略と攻略法

【概略】
厚生年金保険の対象は労働者(会社員)でしたが、こちらは会社員以外の自営業者や専業主婦を含めた国民全員が対象になります。

【攻略法】
年金制度の基礎部分であるため、上で見た厚生年金保険法と比べると易しく、学習しやすい傾向にあります。
ただし、寡婦年金、付加年金、死亡一時金といった制度は厚生年金保険法にはない、国民年金法独自のものなので、丁寧に学習するようにしましょう。

健康保険法・厚生年金保険法・国民年金法の概略と攻略法 関連ページ

一般常識科目の概略と攻略法
社会保険労務士試験における一般常識科目とは? 社会保険労務士試験における一般常識科目は、「一般常識」という名前 […]
労災保険法・雇用保険法・労働保険料徴収法の概略と攻略
労働者災害補償保険法の概略と攻略法 【概略】 業務上の疾病(業務災害)や通勤途中の災害(通勤災害)に対する補償 […]
労働基準法・労働安全衛生法の攻略法
社会保険労務士試験の試験科目 社会保険労務士試験は独学での合格が難しい試験だと言われていますが、その理由のひと […]
社会保険労務士試験における選択式試験の特徴と攻略法
選択式試験の特徴 社会保険労務士試験は、午前の択一式試験と午後の選択式試験の二部構成となっています。このページ […]
社会保険労務士試験における択一式試験の特徴と攻略法
択一式試験の特徴 社会保険労務士試験は、午前の択一式試験と午後の選択式試験の二部構成となっています。このページ […]
模試を受験するメリットと受験上の注意点
模試受験のメリット 模試も、広い意味で言えば、過去問演習などと同じようにアウトプット学習のひとつではあるのです […]
独学における問題集の解き方のポイント
問題集を解くことの目的は「問題を解くこと」だけではない 表題にある「問題集を解くことの目的は『問題を解くこと』 […]
独学におけるテキストの読み方のルール
ルール①:マーカーペンは使うな! テキストを読む際、かたわらにカラフルなマーカーペンを複数用意して、ラインを引 […]
独学における正しい教材の選び方
社会保険労務士試験の独学に必要な教材とは? 前のページで、通学・通信講座にあって独学にないのは「講義」と「カリ […]
独学における正しいカリキュラムの作り方
通学・通信講座にあって独学にないものとは? ここまでは、学習時間と学習効果の関係や、記憶のメカニズムなど、どち […]